立川市民オペラ公演2018 歌劇「椿姫」 ソリストオーディション 審査結果

立川市民オペラの会では2018年3月17日(土)、18日(日)に立川市民オペラ公演2018 歌劇「椿姫」を開催します。
この公演に出演するソリストを選考するため2017年7月20日(木)、21日(金)にソリストオーディションを実施し、厳正なる審査の結果、下記のソリストが選出され、出演が決定しましたことをご報告いたします。

【オーディション結果】※敬称略、受験番号順
ヴィオレッタ:鳥海仁子(56番)
アルフレード:澤﨑一了(20番)、金山京介(77番)
ジェルモン:清水勇磨(13番)
フローラ:吉田貞美(6番)、中野瑠璃子(40番)
アンニーナ:佐田山千恵(30番)、小村朋代(54番)
ガストン:川久保博史(70番)、井出 司(71番)
ドゥフォール男爵:小野隆伸(64番)
オビニー侯爵:照屋博史(12番)、木村 聡(61番)
医師グランヴィル:金子慧一(66番)、山田大智(67番)
※審査の結果、希望とは別の役を提示している方もいます。

【募集概要】
●募集役:
ヴィオレッタS./アルフレードT./ジェルモンB./アンニーナMs./フローラMs./ガストンT./ドゥフォール男爵B./オビニー侯爵B./医師グランヴィルB. /ジュゼッペT.
●応募資格:
①音楽専門課程を修了または、それに相当する能力を有する方(年齢不問)
②事務局の指定する練習に参加できること
●受験料:5,000円
●オーディション:
平成29年7月20日(木)13:00~18:00(予定)
ヴィオレッタ、アンニーナ、フローラ
平成29年7月21日(金)13:00~18:00(予定)
アルフレード、ジェルモン、ガストン、ドゥフォール、オビニー侯爵、医師グランヴィル、ジュゼッペ
※上記役柄の日程で都合がつかない場合は、別役柄の日程での受験も可能。
●審査員:砂川稔(総監督)、古谷誠一(指揮)、直井研二(演出) ほか
●会場:たましんRISURUホール(立川市市民会館)大ホール
応募締切:2017年6月23日(金)必着(持参の場合は17:00まで)

募集要項は、こちら

【立川市民オペラ公演2018 ヴェルディ作曲 歌劇「椿姫」】
公演日:平成30年3月17日(土)、18日(日) <ダブルキャスト>
場:たましんRISURUホール(立川市市民会館)大ホール
総監督:砂川 稔
揮:古谷誠一
出:直井研二
唱:オーディション選出を含むダブルキャスト
唱:立川市民オペラ合唱団
楽:立川市民オペラオーケストラ
催:立川市民オペラの会、公益財団法人立川市地域文化振興財団


立川市民オペラの会事務局((公財)立川市地域文化振興財団)
〒190-0022 立川市錦町3-3-20 たましんRISURUホール(立川市市民会館)内
TEL:042-526-1312 FAX:042-525-6581
E-mail:opera@tachikawa-chiikibunka.or.jp