(共催)子どもとおとながいっしょに楽しむ舞台vol.4 『イーハトーヴ童話集~ケンジのネコとトモダチに~』

イーハトーヴ童話集チラシ

子どもからおとなまで、みんなが楽しめる演劇の贈りもの
立川シアタープロジェクトによる「子どもとおとながいっしょに楽しむ舞台」は、
名作文学を題材に、世代を超えて親しまれる演劇を、クリスマスに大きな劇場で上演するものです。
4年目を迎える今年の舞台は、初めて日本の児童文学を原作にします。
「よだかの星」「オッベルと象」「やまなし」など、小学校の国語の教科書でおなじみの宮沢賢治は、「銀河鉄道の夜」「風の又三郎」「セロ弾きのゴーシュ」などで大人のファンも多いですが、そんな賢治作品の中からいくつかの童話を選んで一本の作品にします。
立川から、人間と動物が心を通わせられるフシギ世界の「イーハトーヴ」へと、生演奏とともにネコや山ネコたちがご案内します!


開催日:2019年12月21日()11:00開演(10:00開場)/16:00開演(15:00開場)
         22日()14:00開演(13:00開場)
会 場:たましんRISURUホール(立川市市民会館)大ホール

原作
宮沢賢治
【台本・演出】
倉迫康史(Theatre Ort/たちかわ創造舎チーフ・ディレクター)    
【出演】
村上哲也、平佐喜子、小林至、竹原千恵、大谷昌史、(以上、Theatre Ort)
山崎倫子(劇団俳協)、川村岳(山の手事情社)、岩坪成美、
新部聖子(FUKAIPRODUCE羽衣)
【音楽・演奏】
古川玄一郎
主催】
立川シアタープロジェクト実行委員会
(立川市・立川市地域文化振興財団・NPO法人アートネットワーク・ジャパン)
【協賛】
株式会社共立
【協力】
株式会社合人社計画研究所
 【後援】
立川市教育委員会、昭島市教育委員会、日野市教育委員会、国分寺市教育委員会、国立市教育委員会、武蔵村山市教育委員会、立川商工会議所、立川観光協会、立川市商店街振興組合連合会
【企画・製作】
たちかわ創造舎

 


チケット発売日
友の会の先行発売:10月2日(水)
一般発売日:10月4日(金) 

※発売日初日に限り、お一人様5枚までの販売となります。


料 金:全席指定  大人¥2,000 中高生¥1,000 小学生以下¥500
    

tomo 友の会各席1割引

※3歳以下膝上無料、4歳以上有料。
※中高生の方は学生証を当日受付にご提示下さい。
※今年は指定席となっております。良席をお求めの方はお早めにチケットのご購入をお願い致します。

tomo 「ムーサ友の会」割引料金/割引額です。
taku × 有料簡易託児サービス。公演日の10日前までにお電話でお申し込みが必要です。定員になり次第締め切らせていただきます。満1歳以上の未就学児。お子様1名¥1,000
kurumaisu 車いすのままご鑑賞になることができるお席があります。詳しくはお問合せ下さい。
チケットのお求めは

online ■ たましんRISURUホール(立川市市民会館) TEL042-526-1311
窓口販売・電話予約 9:00~20:00
<発売初日は>
窓口販売 10:00~20:00  電話予約13:00~20:00

 

オンラインチケットの詳細はこちら
チケットに関するよくある質問はこちら
窓口でのチケット代金のお支払いについてはこちら


立川シアタープロジェクトロゴ
立川シアタープロジェクト とは
2016年よりはじまった、立川市、公益財団法人立川市地域文化振興財団、たちかわ創造舎(企画・運営:NPO法人アートネットワーク・ジャパン)によるプロジェクト。立川市内を中心に質の高い演劇作品・演劇空間の創造と、発信、世界にはばたく人材の育成を目指した活動を行っています。

お問合せ:たましんRISURUホール(立川市市民会館)TEL042‐526‐1311
     たちかわ創造舎(外部リンク)TEL042‐595‐6347