平成28年度コミュニティ奨励賞表彰式

28syoreisyo

3月11日(土)10:30からたましんRISURUホール第1会議室において、平成28年度コミュニティ奨励賞表彰式を開催しました。
今回は、文化活動奨励賞では3団体・個人1名、コミュニティ活動奨励賞では個人1名の皆様が表彰されました。
受賞者一覧は下記をご覧下さい。
皆様、おめでとうございます。今後もご活躍を期待しております。
 
【文化・芸術活動奨励賞】
<受賞者名>昭和第一学園高等学校吹奏楽部 様
<受賞理由>平成28年8月12日に東京都高等学校吹奏楽連盟が主催する第57回東京都吹奏楽コンクールで、全295校(BⅡ部門76校)において2年連続金賞を受賞し、代表選考会に出場。11月5日に(公財)日本音楽教育文化振興会が主催する第22回日本管楽合奏コンテスト全国大会(高等学校A部門)において優秀賞を受賞されました。
<受賞者名>高松町お囃子保存会 様
<受賞理由>昭和53年発足、昭和56年から小学生にお囃子を教えています。毎週火曜日に高松会館で練習しながら伝統芸能の保存に努め、地元祭礼へ参加して地域コミュニティづくりに貢献、後継者を育成、立川文化の更なる向上に寄与しています。
<受賞者名>立川錦囃子連 様
<受賞理由>昭和30年発足、毎週土曜日に錦六会館で練習しながら伝統芸能の保存に努め、地元祭礼へ参加して地域コミュニティづくりに貢献、後継者を育成、立川文化の更なる向上に寄与しています。
<受賞者名>芝田時次 様
<受賞理由>年間を通し、毎日土づくりから水やりまで趣味を通じて苗の育成を50年間行っています。菊花愛好会のあらゆる活動の基盤となり、園児・児童への指導に提供し、次世代へ菊花づくりを継承する機会を創出しています。この姿勢は会員の模範となっており、団体活動の継続にも貢献しています。
【コミュニティ活動奨励賞】
<受賞者名>鈴木 文 様
<受賞理由>昭和63年から習い始めたマジックの腕を活かして、平成15年4月より仲間と一緒に至誠ホームの特養やデイサービスで手品のボランティアを開始しました。現在は毎月第4火曜日、フロアでお年寄りに手品を披露しています。

プログラムはこちら(PDF・836KB)