立川・奥多摩 川辺のプロジェクト奥多摩編 『東京・森の流木ピクニック』

大人だって夏休みには冒険と工作を!
多摩川上流の川辺を散策しながら流木を拾い、奥多摩の食材を使ったお弁当でお昼ごはん。専門的な工具を使って流木で自由に工作して、夜には地ビールで乾杯!「たちかわ創造舎」と「奥多摩フィールド」が連携して開催する、大人の夏休み企画第1弾。
※第2弾【立川編】は8月11(火・祝)に開催予定。

対象
森や木、川とふれあいたい方
※小学生は保護者同伴
※未就学児は参加不可

IMG_9968

イベント詳細
JR青梅線「奥多摩」駅に集合し、路線バスで「奥多摩フィールド」へ。
都会の喧騒から離れた多摩川上流の川辺で流木拾いとお昼ごはん。
「奥多摩フィールド」に戻り、専門的な工具を使って流木で自由工作。専門家のアドバイス付き!
夜は「Beer Cafe VERTERE」でおいしい地ビールとおつまみを。
山と川と工作とビールを満喫する、贅沢な大人の夏休み!

19042794270_cbca095f89_o

奥多摩フィールドとは
2004年3月末をもって閉校となった旧・小河内小学校は、2013年11月より奥多摩町の許可を得て株式会社 東京・森と市庭が管理することになり、「奥多摩フィールド OKUTAMA Field」として多目的に利用できるスペースとなりました。
眼下に奥多摩湖を望む、二階建てのノスタルジックな木造校舎は、テレビや映画等の撮影場所として、また、ワークショップ、研修などのスペースとして広く活用されています。
校舎内にはウッドカヌーとカヌー作りの楽しさを広めるカナディアンカヌーの工房があるほか、小河内小学校の卒業生を中心にしたまちおこし団体「Ogouchi Banban Company」の活動拠点もあります。
奥多摩フィールドのある奥多摩町小河内地区は4つの集落で構成されていますが、人口は合計で240名ほど。「超限界集落」と呼ばれるようなエリアで、夏祭りや野外ライブなど様々なイベントで、奥多摩町に元気を発信しています。

okutamatop

注意事項
・路線バスの本数が少ないため、集合時間に遅れますと参加できません。
・川辺や山道を歩きますので、動きやすい服装で、しっかりとした靴を履いてきてください。(サンダル禁止)
・気候が変わりやすいので、防寒具、雨具を持参してください。
・参加費3,000円は当日ご精算ください。
・未成年に酒類の提供はいたしません。
・飲酒を伴うイベントですので、公共の交通機関でお越しください。

開催日程
2016年7月10日(日)
集合10:00 JR奥多摩駅前
  ↓
 路線バス「峰谷橋」下車
 運賃:520円(現金)/515円(IC)
  ↓
奥多摩フィールド
  ↓
奥多摩湖で流木集め・お弁当
  ↓
奥多摩フィールドで流木工作
  ↓
終了17:00
  ↓
 路線バス「学校前」乗車、「奥多摩駅」下車
 運賃:570円(現金)/566円(IC)
  ↓
「奥多摩駅」到着17:30(お疲れ会に参加されない方はここで解散)
  ↓
お疲れ会17:40〜 Beer Cafe VERTERE
  ↓
解散予定19:40

※雨天中止(中止は前日17:00までに判断し、連絡します)

参加費
3,000円(当日精算)
※保険料、昼食代込み / 交通費・おつかれ会の飲食代は別途

定員
20名(先着順)

申込方法
申込みフォーム http://tachikawa-sozosha.jp/events/ryuboku-ticket
Tel.042-595-6347(平日9:00 ~17:00)
7月8日(金)の17:00まで受付
定員に達し次第予約受付終了

問合せ
たちかわ創造舎
Tel.042-595-6347(平日9:00 ~17:00)
  070-6464-6348
info@tachikawa-sozosha.jp

主 催
たちかわ創造舎

共 催
株式会社 東京・森と市庭

2016年 7月 10日(日)  ~ 2016年 7月 10日(日)