ファーレ立川アートミュージアム・デー2017春

世界36ヵ国92人のアーティストによる109点のパブリックアートがある立川市の「ファーレ立川」を美術館に見立て、シンポジウムや展示など、様々なプログラムを開催します。

4e312870b1ff60ecd51168dfe9b276eea90dbb4b

・出版記念シンポジウム

「ファーレ立川 世界を映す街~21世紀のパブリックアートの出発がここにある」シンポジウムに合わせて出版される本をもとに、ファーレ立川の魅力と可能性について考えます。ファーレ立川の参加アーティスト、フェリーチェ・ヴァリーニさんの講演もあります。

日時:3月18日(土)午後2時~4時
場所:女性総合センター・アイム1階ホール(参加無料)
出演:アートディレクター・北川フラムさんほか
定員:120人(申込順)
申し込み:ファーレ立川アート管理委員会事務局(立川市産業文化スポーツ部地域文化課)へ

・屋外インスタレーション&アートワークショップ
 「Relational air/sky ~Tachikawa ∞ Ohmachi」onファーレ立川
立川市の姉妹都市・長野県大町市で、6月4日~7月30日に「北アルプス国際芸術祭」が開催されます。この芸術祭のプレイベントとして行われたアーティスト・森野晋次さんによるプロペラの屋外インスタレーションとワークショップをファーレ立川ならではのかたちで展開します。ワークショップで制作した作品は芸術祭でも展示します。
[屋外インスタレーション]
日時:3月13日(月)~20日(月・祝)
場所:立川髙島屋北側道路付近(鑑賞無料)
[ワークショップ]
日時:3月18日(土)・19日(日)午前10時~午後4時
場所:立川髙島屋北側赤い植木鉢作品周辺(参加無料)
定員:計200人(先着順)

・展示「未来へつなぐ ファーレ立川アーカイブ」
 ファーレ立川計画時のアーティストのスケッチやアートガイドボランティア「ファーレ倶楽部」の活動記録、「北アルプス国際芸術祭」のパネル展示など。3/5に行われたファーレ立川アート作家・坂口寛敏さんのワークショップの作品も展示します。
日時:3月14日(火)~20日(月・祝)午前9時~午後10時[16日(木曜日)は休館]
場所:女性総合センター・アイム1階ギャラリー(入場無料)

・スペシャルアートツアー
 ファーレ立川アートを熟知したファーレ倶楽部によるアートガイドツアー。フェリーチェ・ヴァリーニ氏による作品解説もあります。
日時:3月18日(土)午前10時30分~11時30分
場所:女性総合センター・アイム1階ロビー集合(参加無料)

・アート×フード
 期間限定で、ファーレ立川近隣5店舗のホテルやカフェが、ファーレ立川アートをイメージしたメニューを販売します。

・大町特産品等の販売
 「北アルプス国際芸術祭」の前売りパスポートやリンゴ、レトルトダムカレーなどを販売します。
日時:3月18日(土)午前10時~午後4時
場所:立川髙島屋北側赤い植木鉢作品周辺

ファーレ立川

 

 

 

 

ファーレ立川2

更新日 : 2017年 09月 21日(木)
■平成29年度立川文化芸術のまちづくり協議会補助金・奨励金対...
世界36ヵ国92人のアーティストによる109点のパブリックアート...
東京多摩動物公園・東京ガス(株)多摩支店 主催「親子環境講座...
五感で感じ、楽しく体験ちょっとした疑問や課題に出会った時...
立川の街が、ミュージアムショップになる。「FARLET TACHIKAW...
立川文化芸術のまちづくり協議会では、文化芸術の育つ環境づ...
「立川いったい音楽まつり」とは、立川の街、出演者、観客が...
 TACHIKAWAにある国立音楽大学。普段あまり見かけない音大生...