財団主催事業における「新型コロナウイルス感染症対策」とご来場のお客様へのお願い

日頃より、公益財団法人立川市地域文化振興財団の事業をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
当財団ではお客様及び出演者、スタッフなど事業に関わる全ての方の安全・安心のため、新型コロナウイルス感染拡大防止に関する取り組みを行ってまいります。


 ◎お客様へのお願い

・来場当日は検温をし、ご自身の健康状態を把握してください。

・37.5度以上の発熱や咳、風邪症状(発熱、咳、くしゃみ、のどの痛みなど)がある方、倦怠感、その他体調に不安のある方はご来場をお控えください。

・マスク着用、咳エチケット、手洗いや手指の消毒にご協力ください(マスク着用が無い場合、入場をお断りする場合もございます)。

・ご来場の際はお時間に余裕をもってお越しください。

・館内では、ほかのお客様との距離をできるだけ取るようお心がけください。
 また、整列や入退場、移動時等のソーシャルディスタンス確保にもご協力ください。

・客席内での私語はできるだけお控えください。

・テーブル・イス等は一部使用できません。ロビー・ホワイエでのお食事はお控えください。

・チケットは係員に見えるようにご自身で半券を切り、回収箱へ入れてください。

・お帰りになった後は、ご自身で「来館日時の記録」をお願いいたします。

・2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合は、速やかに施設への連絡をお願いいたします。


当財団の取り組み(主催公演)

・当面の間、お客様同士の距離を保つため、座席数を絞っております。このため、すでにチケットを購入されたお客様へ座席の移動をお願いする場合がございます。

・会場の出入口に手指用消毒液を配置します。

・原則としてスタッフはマスクを着用します。

・会場窓口や当日受付に飛沫感染防止用のビニールシート等の設置をします。

・配布物は各自でお取りいただくと同時に会場内に掲示します。
 また、プログラムは公演終了後財団HPに掲載します。

・館内消毒、換気を徹底します。開場時、休憩時はすべてのドアを開け、十分な換気に努めます。休憩時間は通常より長めにとります。

・CDなどの物販、サイン会、楽屋での面会は原則中止します。

・ウォーターサーバーは休止します。

・終演後は、ロビーが密にならないよう段階的な退場を誘導します。

・来場者やスタッフが感染症を発症した場合は保健所と連携し、適切に対応するとともに必要に応じお客様へ情報提供を行います。


新型コロナウイルス感染拡大防止について、立川市の方針及び関連ガイドラインを踏まえ、最新情報の収集に努めるとともに、細心の注意を払い対策を講じてまいります。

みなさまのご理解、ご協力をいただきますようお願い申し上げます。