(募集)財団キッズ・ワークショップvol.67 石花ワークショップ

 IMG_0692

奇跡のアート作品・石花を体験してみよう!
難しそう…かもしれませんが、できたときの達成感は格別!
子どもから大人までお気軽にチャレンジしてみてください。
石に没頭してみてはいかがでしょうか?
※接着剤は使用しておりません。 

 

tirasi

チラシPDF(961KB)

日時:2021年2月21日()
   14:00~15:00
定員:10名 ※申込多数の場合抽選
対象:10歳~大人
※大人のみのお申込みも可能です。
会場:たましんRISURUホール(立川市市民会館)   地下1階 サブホール
参加費:無料
完成した作品を撮影する時間があります。カメラ(スマートフォンも可)をお持ちください。

申込方法
:下記申込フォームからお申し込みください。
申込締切2021年2月8日(月)
※お申込み多数の場合は抽選。当落結果は2月10日(水)~12日(金)に通知いたします。

申込みフォームはこちら


~講師紹介~

石花ちとく(外部リンク)
1969年山梨県生まれ。2009年頃からロックバランシングを始める。
2011年頃から日本人ロックバランシングアーティストとして石花会発足。以降石花ちとくを名乗る。
各種イベントに出展、石花ワークショップを行い、メディアにも多数掲載される。日本のロックバランシング第一人者と目され、各地で石花の普及活動に励む。

~石花とは?~
「石花」は、ロックバランシング(ストーンバランシング)のことです。
古くから世界中で親しまれていた石積みを、芸術作品まで高めたものといえます。
日本では「賽の河原」や「ケルン」などは、よく見聞きします。撮影技術の進歩やインターネットのおかげで、近年世界中で注目されているアートです。

~お客様へのお願い~ 
新型コロウイルス感染拡大防止のため、下記事項にご理解ご協力ください。
・来場当日は検温をし、ご自身の健康状態を把握してください。
・37.5度以上の発熱や咳、風邪症状(発熱、咳、くしゃみ、のどの痛みなど)がある方、倦怠感、その他体調に不安のある方はご来場をお控えください。
・マスク着用、咳エチケット、手洗いや手指の消毒にご協力ください(マスク着用が無い場合、入場をお断りする場合もございます)。
・ご来場の際はお時間に余裕をもってお越しください。
・館内では、ほかのお客様との距離をできるだけ取るようお心がけください。
・テーブル・イス等は一部使用できません。ロビーでのお食事はお控えください。
・原則としてスタッフはマスクを着用しますのでご了承ください。
・来場者やスタッフが感染症を発症した場合は保健所と連携し、適切に対応するとともに必要に応じお客様へ情報提供を行います。

38159DEC-BE4B-4971-BA93-FA6DF229F320