(主催)ヤメン・サーディ ヴァイオリン・リサイタル 来日公演

立川市市民会館 開館50周年記念公演

“七夕の日”にヴァイオリン傑作を!!
『音楽の都ウィーン』の伝統を担う若き天才が来日!

2022年秋、弱冠25歳で世界最高峰「ウィーン国立歌劇場管弦楽団」コンサートマスターに就任。もちろんウィーン・フィルでも演奏する世界的な有望株が初の全国ツアー。関東公演は何と立川だけ!

ヤメン・サーディ(ヴァイオリン)


-イスラエル出身のパレスチナ人ヤメン・サーディ。“クライスラーのヴァイオリン”でクライスラーを弾く!
 音楽一家でもない家系で育ち8歳の時、偶然テレビからきこえてきたヴァイオリンの音に心を奪われ、弾いてみたいと熱望していた。10代後半よりバレンボイムが創設したウェスト=イースタン・ディヴァン・オーケストラでコンサートマスターを務め今に至った若き名手。立川での機会をお見逃しなく!ピアノは(藤田真央がかつて優勝し脚光を浴びた)スイスのクララ・ハスキルコンクール2021で優勝した大注目の新星、中川優芽花。 フリッツ・クライスラーが愛奏した1734年製ストラディバリウスで聴くクライスラー名曲の数々!

中川優芽花

中川優芽花(ピアノ)©SusanneDiesner

↓2020年優勝したアビブ・コンクールにて(イザイ/悲劇的な詩・Op.12)↓

開 催 日:2024年7月7日(日曜日)14:00開演(13:30開場)
会   場:たましんRISURUホール(立川市市民会館)大ホール

出 演:ヤメン・サーディ(ヴァイオリン)
出 演:中川優芽花(ピアノ)

曲 目:ブラームス/ヴァイオリン・ソナタ第2番、第3番
曲 目:クライスラー/美しきロスマリン、愛の喜び、愛の悲しみ
曲 目:ドヴォルザーク(クライスラー編)/母の教え給いし歌 ほか

チケット発売日
 ムーサ友の会先行発売日:1月12日(金曜日)
 一般発売日:1月14日(日曜日)
 ※発売初日は、電話予約、オンラインのみ 10:00~
 ※発売初日に限り、お一人様5枚までの販売となります。


料 金:全席指定 
¥3,300 
●学生¥1,000 ※学生券購入者は来場時に学生証をお持ちください。 

tomo¥2,800 
※未就学児の入場不可。

tomo 「ムーサ友の会」割引料金/割引額です。
taku

託児サービス
公演日の7日前までに(株)明日香(申込フォーム又はTEL.0120-165-115(平日9:00〜17:00))にお申し込みください。定員になり次第締め切らせていただきます。0歳〜12歳までが対象です。1人¥2,000。

kurumaisu 車いすのままご鑑賞になることができるお席があります。
詳しくはお問合せ下さい。
チケットのお求めは

■たましんRISURUホール(立川市市民会館)
            
TEL.042-526-1311
窓口販売・電話予約 9:00~20:00
発売初日は10:00~、初日の来館不可。


■オンラインチケット
  発売初日は10:00~
online 

■イープラス(パソコン/スマートフォン/携帯共通)
発売初日は10:00~、ムーサ友の会先行発売はありません。

eplus_logo360 

オンラインチケットの詳細はこちら
チケットに関するよくある質問はこちら
窓口でのチケット代金のお支払いについてはこちら


後援:立川市教育委員会